スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

死ぬかと思った 

精神的に。

今日は仕事現場に行くのに名札を忘れたんです。
社員にとって名札を忘れるって最低なことです。
社会人なら実感していることでしょう。

上司に報告してもちろん怒られました。
一日中、名札のことばっか考えてました。
昼休みに取りに帰ろうと思ったら、今日に限って45分しかもらえませんでした。
帰れんわ。

てか家に名札がある可能性は5割。
残り5割は落とした可能性。
落としたんなら私泣くよ。
泣きながら上司に電話だよ。
明日のKOプラザで開かれる大イベントに入れないよ。

そんなわけで仕事が終わると寄り道をせずに帰宅したわけです。
唯一の頼みである、昨日の日経新聞に挟まってるという可能性に賭けました。

オープン。

あったーーーー!!

即上司に電話。
留守電に用件入れるのって失礼?
そんなこと考えずに留守電に向かって謝りまくりました。
数分後に上司から折り返し電話が。
緊張恐縮情けなさで何しゃべってんだか分かんなくなりました。

とにかく。
解決!!
ホント死ぬかと思った。
もう二度やるまい。

着替えて買い物行こ。

スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://harukobiyori.blog61.fc2.com/tb.php/1137-e6b137f4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。